2017-01-26 15:26 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
もう何ヶ月も前から楽しみにしてた琵琶湖二泊三日釣行に行って来ました。


深夜出発。



先発でビーカーさんが湖北へ向かってる。



そして大垣付近で雪が降ってきた
写真 2017-01-22 23 16 15


関ヶ原付近はもう大雪。
写真 2017-01-22 23 21 17


関ヶ原を降りた時点でチェーンを装着。


何年か前に買ったチェーンを初めて使ったw


すると湖北に居たビーカーさんからラインが、、、


20分撃った時点でノーマルタイヤだから帰宅すると、、、


悲惨過ぎwww


湖北はもう真っ白。


試しに裏道入ったらもう真っさらな雪化粧。
写真 2017-01-23 0 49 05


とりあえず雪が深くなる前に一箇所目。


ショートバイト一回。


粘らず移動。


うわ、、、めっちゃ積もってる。


二箇所目ノーバイト。


移動したが除雪した雪で車停める所限られる、、、


考えてきた周回プランがぶち壊し。




しかし雪すげー、、道中はまるでセガラリー、、、


ここは、、、入れるか?ギリギリ入れるっぽい、、、



デス6ノーシンカー数投で40アップゲッツ!
写真 2017-01-23 4 10 41


更に移動。



ゲッ、、、もう入れない、、、無理に入ったらスタックして脱出に一苦労。


移動、、、ここは、、、入れる、、、かも?


入って行ったは良いが、方向転換出来ぬ!


もういい!とりあえず釣りがしたいんだ!!出る時は何とかなるはず!!


とポイントまで歩くも雪深すぎてクタクタ、、、


ジグヘッドやサミングで攻めるがニゴイ?ぽいバイトが数回、、、


そして雪凄まじく対岸が見えん。
写真 2017-01-23 6 43 12

ぐったりして車に戻るとあら大変。


雪がタイヤ8割埋まる程積もってるwww


ここから脱出するのに20分、、、良かった、、もうダメかと思ったw


とりあえず安全そうな駐車場をと道の駅まで移動。


しかし目がおかしくなりそうな景色。
写真 2017-01-23 7 54 02


ここで寝るは良いが、出れるのだろうかw
写真 2017-01-23 8 05 42


昼過ぎ起床。


入りたい所はますます雪が積もってマリアウォール。


無理だ、、、


湖西のほとんどは裏道入ると俺の後輪駆動フェラーリでは、、、死ぬ。


湖北へリターン。


途中一箇所、、、



うはwww ポイント入るのにすげー体力使うwwwww


だって股下まで積もってるwwww
写真 2017-01-23 17 50 03


ノーバイト、、、移動。泣



湖北再度イン。



こんな雪の中、俺以外にも数人居る。


しかし更に雪が深くなってる。


何とか車を停めれるポイントで開始。


横風強風ゆえサミング90cwを投入。


数投目、目の前をカイツブリが通過、、、ナイロンラインに絡まっては厄介なのでリトリーブを停止した瞬間に


バイト!


お、45くらいありそ。


が、ランディングに手間取っていたら痛恨のバラし、、orz


しかしこのザブザブでも表層で出るもんだな。


少し遠投したいのでデス6ノーシンカーに変更。


流したいラインを風を利用してデッドスロー


ココンとショートバイト来た。


更に次のキャスト、、、「コッ!!」ぬーっとラインが持って行かれる。


次はしっかりキャッチ。


サイズはイマイチだけど良い体した46センチ、、嬉しい。
写真 2017-01-23 20 44 55

アタリが遠のいたので移動、、


車停めるとこないし、おもくそ南下してみるかな、、雪少ないかも。


と、夜中なのに高島から161号線動いてないwwww


今更また北上する気にもなれない。


もう雪のせいで運転がいつもの5倍は疲れる。


南下も北上も出来ないなら寝るしかないと、朝まずめ撃てずにひたすら寝る。


昼前に起床。


161号動き始めたので南下。


真野付近までくると雪がぐっと減る。


入れるポイントをいくつか確認して漫画喫茶でシャワーと時間つぶし。


夕まずめ一箇所目。


ノーバイト、、、


二箇所目、、何とか駐車出来た。



開始30分待望のヒット。


これは良いサイズ!逃がさん!!


やっと良いの獲れた〜


55センチ3380g
写真 2017-01-24 20 04 01


更にヒットしたが無念のバラし、、、



更にしばらくしてヒット!!熱い時間帯に入った模様!!


む!これは先ほどの魚より良い!!



うほっ!サイズはさっきと同じ55センチだけどめちゃパンパンのマッチョ!!

写真 2017-01-24 21 25 48


ウェイトはキタコレハイクォリティ4010g!!!

写真 2017-01-24 21 27 15


うは〜満足〜、、、((´∀`))



どうやらワカサギ接岸してる模様。


カイツブリはもちろん、人間もワカサギ取りに来てるし。


アタリ遠のいたのでプチ移動。


ここも熱い感じで2連発


40アップと
写真 2017-01-24 23 03 49


50センチ2510g
写真 2017-01-24 23 13 34


1時間程休憩して入りなおしたらすぐ来た49.5
写真 2017-01-25 3 48 34

予定外のポイント入ってこれは本当運がいいな俺。



しかしながら朝マズメ不発。




コンビニ入って仮眠。


昼前に起きてさてどうするか、、、


釣れたポイントでも良いが、今晩はかなり冷え込むみたいだから路面が凍結する前に危険地帯は通過しておきたいし、


俺の心の奥底に潜む弱いお姫様が、「わらわはもうウェーディングなんぞしとうない!」と叫ぶので移動することに。


そして思い切って大橋を渡る。


一箇所目、、、車は停めれるがポイントに降りれない、、、たぶんコケて額を岩にぶつけて絶命する。


移動。


コンビニに入り作戦タイム。
写真 2017-01-25 16 55 37


こっち側に来ても結局雪は似たようなもん。


入りたい所はほとんど入れず、帰りに急校でサミング10投くらいして帰宅。


基本雨男なので良く琵琶湖に来ると雨やら雪やら振られますが、今回の雪は今までで最強の雪でした。


寒いとか雨とか釣り欲の方がかなり強いので我慢出来ますが、ポイントに入れない程の雪はもう勘弁すw


こんだけ長く琵琶湖に滞在してたのに、釣りしてる時間はいつもの変わらなかったな。



2017-01-19 01:13 | カテゴリ:野池バス釣り
遅番の前の晩にi池へ。



道中の気温計の表示はー1度



こりゃガイド凍るな。



ポイント到着2投目でガイドバキバキ。
写真 2017-01-17 21 22 48


ジャバロンのデッドスロー引きで何とか食わぬかとひたすらキャスト。


ガイド凍って巻きにくい!!ちゃんと巻けんわ。



12月まで反応有ったエリアだが、さすがに水温が10度切ると全く魚っ気無い。


あ、でもベイトいる。


テンション少し上がったので更に撃ちまくる



ノーバイト。


まあそんなに簡単に釣れる訳はない。


かと言って釣りに行かないと釣れる物も釣れない。


プチ移動。


ジャバロンからダブルフックに交換したブザビに替える。


何投目かでブルッ!と妙なアタリ??



通すラインは少し違うのに2投連続でショートバイト!!!


魚入ってきたかも!?


しかしその後は反応無し。


しかももう少し遠投したいと長靴で入水したらズルっと滑って池に片足ドボン。


水が長靴のウォールマリアを超えて浸水。


真冬の琵琶湖で長時間浸かってる時の冷たさに比べれば何て事無いので続行。


投げる方向を変えてジャバロン。


手前10メートル位で「コッ、、」めっちゃ小さいバイト。


居る!絶対居る!!


更に数投後にもショートバイト!!!


当たらなくなったのでバイブ投げたりズル引きしたりしても無。


結局ボーズ、、でもバイト有ったのは収穫だった。



次は違うルアーを色々試してみよう。


そしてグローブから何とも言えない異臭が漂っていたので風呂に入りつつ洗濯。
写真 2017-01-18 1 42 38


次の琵琶湖では爽やかなかほりでキャスト出来ますw

2017-01-11 20:02 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
痔が発覚したにも関わらず今年初の琵琶湖へ!!



後追いで久しぶりにビーカーさんが来ると言う事でとりあえず僕だけ先に出撃。



しかし天気予報で強風なのを知ったビーカーさんは事前でキャンセル。



とりあえず暗くなった位に湖北着。



おや?意外と風は吹いてない、、、雨は降ってるけど。



中途半端な暖かさ故、雪ではなくて雨、、、



この時期の雨は辛いのが本音だが、活性上がるかもと思えば我慢出来る。


さて、最初の一箇所目。


前々から一度調査したかったポイント。


今日は止めとこうと何度も行かなかったが、今日は入ってみた。


ジグヘッドに早々にアタリあり。


開始10分でヒット!


2017年初バスゲッチュー!!!





























ってちっさ!www

今年の初バスが貴様の様な若造とはなっ!!
写真 2017-01-09 18 07 20


続いて35くらいの
写真 2017-01-09 18 16 57


更に続けざま30後半
写真 2017-01-09 19 16 11


思わずビーカーさんに連絡入れると今から行きますとの事。w



アタリ無くなってノーシンカーやらサミングやら投げるも反応無し。



有能ピンに移動。




速攻で35くらいのゲッツ。


うーん、サイズ上がらん、、、、
写真 2017-01-09 20 32 26


ビーカーさんが行きたいポイントは空けておいて、到着まで他のポイントに移動して釣りしながら待つ。


ジグヘッドは無。


デス6ノーシンカーに替えて数投。


沖から巻き始めで「コッ!!」とアタリ。


ヌーンと力強く持っていく。


合わせる!乗った!と、5秒位でバレ、、、あそこら辺で食うやつはデカイのに、、、


何故かフックだけ帰還、、、あっ!針先調べると刺さりが非常に悪い、、、前回4キロ釣っただけのフックなのに何故だ。



そしてビーカーさん到着。


ポイントは彼に任せて移動。


彼がこないだ釣ったと言うポイントイン。


色々と話を聞くと、「えっ!?そんな所で釣れたの!?」って場所。


こんな所では多分釣れないと言う概念がまだまだ自分にある事に気づき、非常に為になった。


しかし今日は反応イマイチ。


もう一箇所周るもノー。


湖西まで移動。


しかし雨風強い。


アタリも無い。


これに心折られたビーカーさんは単独で湖北へリターン。


俺は相性の良いここで粘る。


しかし風向き悪いし強風の為、ジグヘッドやノーシンカーでは狙ったレンジとラインが通せない。


こんな時こそネコソギプレイ。



これでもかっ!?てくらいスローに引いてるとまあ手が冷たい。


カルコン冷た過ぎ。


しかし30分後くらいに、ブレイク付近にネコソギが到達しようかと言う距離で「ゴゴッ!!」と激しくバイト。



おっしゃ来た!!グイーーーーーーーーーッとエリホルが絞り込まれて!!    バレた、、


何故?!首振りした訳でも無しに、、、あっ!リヤフック錆びてまん丸wwww


さっきのデス6にフックと言い、完全に自分のチェックミス、、、何回同じミスするんだか俺は、、、


替えのフック無いのでシャープナーで研ぐも、その後は全くの無。


朝まずめ付近でやっと風が弱まって来た。


ノーシンカーに替えるもノー


ジグヘッドに替えてレンジ下げたら根掛かり多数の場所にてジグヘッド止まる。



10秒位ラインに聞くも全く動かない、、、やはり根掛かりか、、


と外そうとしたら「グン!!」となって軽くなった。


マジか、、、どんだけ動かない魚なんだよ、、、



更にしばらくバイト無しで、明るくなり始めた位に根掛かり。



うん?オダか??ゆーっくり寄せれるが魚のソレでは無い。



と思ったら横に走り出してバレ、、、、


もう寒さと眠さと魚っ気の無さで集中力散漫過ぎたっす。


結局ここで6時間やって4バイトノーフィッシュ。



と、ショートで朝に帰る予定のビーカーさんからライン。


なんと!湖北にてロクマルゲットしておったwwww


移動したビーカーさんの判断が正解だった様だ、羨ましい。
写真 2017-01-11 16 55 38




明るくなったが何も起こらん、、、寝る。



2時前に目が覚めた。


とりあえず飯食ってドラクエ。


ドラクエのスタミナも無くなったのでやる事ナッシング。


少し早いが、明るい内に違うポイントイン。


ポイント入って1投目でヒット。



おほっ!やっと釣れたよ40アップ!カッツカツのギリギリですがw
写真 2017-01-10 16 13 04


こりゃここで乱獲か?と思いきや、夜の7時位までショートバイト一回。


しかも目の前5メートルの所で40アップがジャンプ、、、ベイトもバスもおるけど口を使ってくれん。


移動。


移動中恐ろしいほどの風と雨。


こりゃあかんかと思ったが、ポイント着くと良い具合に風裏なのかさざ波。


ブレイクを舐め回してやると待望のバイト。


お、こりゃ良いサイズ。



キャッチして「おっしゃー」とガッツポーズ。



雨の中頑張ったご褒美な54センチ3370g
写真 2017-01-10 19 37 20
写真 2017-01-10 19 39 07
写真 2017-01-10 19 40 30

めっちゃ嬉しい、2017年度初50アップ。



しかしその後は無、、、甘くない。



次の日は嫁と買い物の予定なので早めに起きなきゃいけないから早々に撃ちながら帰るコースへ。


一箇所寄ってデス6ノーシンカー



うはっww 1撃49センチ!
写真 2017-01-10 21 33 45


更に湖北に寄って二箇所回ったが全くもって絶対的にノーバイト。


ビーカーさん釣ったからと言ってそう簡単には釣れんわな。


帰り道雪降ってきた、、、遅いちゅーの。


最低水温が待ち遠しい。



そして次の琵琶湖は、滋賀県外バサーなら誰しも羨む夢とロマンの冬琵琶湖2泊3日釣行!!!


もう今から我慢汁ドクドクですw