FC2ブログ
2018-07-17 22:45 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行ってきました増水も落ち着いてきた琵琶湖へ



嫁がもうすぐ誕生日だから早く出てって良いよと粋な計らい!!ありがとー



まる二日琵琶湖で釣り出来る喜びを胸に、湖西到着夜中の1時半。



暑い、、ジメジメする、、


とりあえず小場所を3箇所まわってノーバイト



増水の恩恵は既に去った模様



しかし3連休とあって凄い人


そこら中でテント張ってキャンプしてます。


朝まずめ前に車を停めようと向かったポイントは既に人が!!


入れないので前日から琵琶湖インしてるラナさんの居るポイントへ猛打ダッシュ


話しを聞くと全く釣れんらしい


たまにボイルがあるが口を使わん


太陽もすっかり昇って灼熱地獄


キャロやら色々試すがアタリ一つ無し。


他にも数人居るがダメっぽい


ネコリグに換える


しばらくすると「コン!」とアタリ



墳破!!!と電撃フッキングが決まった。


やたらと走る元気なヤツ


何とか無事ゲット!!



腹パンの良い体格した47センチ!
写真 2018-07-15 8 14 40
写真 2018-07-15 8 16 34
写真 2018-07-15 8 15 56


おっしゃーとサイズアップを期待したがノーバイト


今日伝説を作ると豪語していたラナさんは結局坊主で帰宅。ww


それと同時に一睡もせずにやってた僕も限界の為に一時仮眠


夕方起床してご飯


小場所でキャロしてノーバイト


風呂に行ったが人が多くて順番待ち、、、どこも人だらけや、、、


さっぱりした所で南下、、、が!


渋滞凄まじく全く進まん!!


これでは大幅なタイムロスと判断し、釣れたポイントへUターン


こんな暗くてもさすが休日とあって数人頑張ってる


巻きとネコでランガンするもノーバイト


明るい時間と違って生命感本当無い。


そろそろ渋滞も収まってきたと思い南下。


先行者数人



チャターを巻きまくるがノー


ベイトも薄いなぁ、、魚おるんかな?


サカマタ8に変えてやってみる


アタリ無い、、、おらんのか?


と沖から引いてきてピックアップしてから足元を照らすとおったわデカイの2匹。


付いてきたのか最初からおったのかわからんがとりあえず大失敗。


しばらく色々ルアーローテしてキャストするもノー


するとここでツイッターで良く絡んでくれる強面のコンビ登場


と同時に人も一気に増えた。


よっしゃ、ネコリグに換えよう。


車に戻ってタックル変えて戻ると既に人が、、、


強面の二人が近くに居るから誰も入らんだろうと安心してたが、やはり暗闇では効果激減だった。


仕方なしに他を撃つもノー


ああ、、暑かったせいか疲労感半端ない


朝まずめ前にダウン、、、


そのまま朝9時まで爆睡


飯食って再開


昨日釣れたポイントに行こうとしたら地元のygさんから連絡が


とりあえずそこで立ち込む事に


激アツポイントは不発


浜をキャロでランガン


お、ここは良い感じのウィードが、、何故かここだけ明らかに違う


その沖にキャロ投下するとウィードもっさー


あー釣れそうや



キャロ放って歩きながら引いてるとウィードがゴツゴツ当たって良い感じ


いいエビ藻の感触やなぁ、、、と思ってたら突然バスがエラ洗いジャンプ!!


えっ!?まさか!?


とりあえずフッキング!


おふっww 知らん間に釣れてたよwwwww


でも今年初のキャロフィッシュ!!!めっさ嬉しい!!


サイズは40ちょいかな〜


しかし向こう合わせなのにええとこ掛かってるわ〜www
写真 2018-07-16 11 42 43
写真 2018-07-16 11 43 16


ygさんも呼んで二人でキャロ投下しまくるも後が続かん、、たまたまおったんか?


移動。


ここでもたまにボイルするが釣れん、、、どこ行っても魚はおるのに釣れん


そして暑い!!暑くて汗だくだく!!!


軽い熱中症みたいになってきた、、、頭も少し痛い


少し飯休憩、、、


違う場所で再開


デスステ6.5ノーシンカー


放置からのズル引きでウィード??に引っかかった感


んんん???



ゆっくりとロッドを起こすとやはりウィード?と思ったらググッ!!


合わせ不十分なのでグリグリ〜〜と巻くもこっちに走ってるのか??


追い合わせ入れる間も無く無念のバラし


フック飛び出てねーし、、、丁度フックポイントをずらすかの様に歯型がくっきり


貴重なバイトを下手さでバラす大失態


時会いなのかバスの姿は多数確認出来たがなんせ食わん、、、、どうしたらええんや。


近くで立ち込んでた年間340日釣りしてる凄腕の常連さんもダメみたい


いよいよタイムアップが近づいてきた


移動先のポイントは先行者有りで不可


ここで今まで無理して付き合ってくれたygさんとお別れ。


ありがとうございました。


そして僕もグッタリ、、、暑さでいつもの倍疲れた


最後の力を振り絞って小場所を2箇所まわる


ネコリグにヒット!!やっとだぜ!!ん?


ぐわんぐわんしてる、、、引くでもなく跳ねるでもなくぐわんぐわんと、、、


こりゃバスじゃないな、、、ニゴイ?


あ、、なんとネコでズーナマ、、
写真 2018-07-16 22 48 40


ラストポイントへ、、、


インレットから「パン!!パンッ!!」と過激なズーナマサウンドが聞こえる


そこは触らずにウィードの濃い所をひたすら弄るも全くノーバイト


そりゃそうだな、、、ついさっきまで人が泳いでたとこなんて魚おらんわなw


やっぱりこんな連休の時は来るもんじゃないと再確認


でも今日しか行ける日が無かったから仕方ないんだけどね、、


次は8月か、、、


しかし前回記録的豪雨、今回灼熱地獄、、


次は快適に釣れます様に、、、
:(´◉ᾥ◉`):


2018-07-11 22:16 | カテゴリ:野池バス釣り
休日前夜に単身野池へ



夜10時頃i池到着



入りたいポイントは既に数人



空いた所に入ると、すげー増水してる。


しかし水の透明度は高い


ベイトもめっちゃ居る


20分ほどやってノーバイト


撃ちたい所が撃てないからエリアを移動


やり始めた頃に常連さん来たので少し話しして一緒にポイントへ


デラボールに早々にバイト、、

もしかしたらナマズかも


少し移動して沖にキャスト


手前の落ち込み辺りに来た所で「ゴスヌ!!」


おお、、食った、、


グングンと激しい抵抗


水面に出た!でかい


常連さんのバネ秤付きのボガグリップで重さを計測


常連さん「どれくらい重さありますか?」



僕「すいません、、老眼でメモリ全く見えません」www
sick_rougan-604x270.png



歳は取りたくねー!!
:(´◉ᾥ◉`):


常連さんに見てもらったら2200g!!


2キロ超えうれし〜!


板メジャーに乗せると、、


おお!約二ヶ月ぶりの野池アッポー!やったぜ!
写真 2018-07-11 0 59 56


しかしこれでアタリ無くなったのでさらに移動


移動してワンバイトあったが結局この1匹で終わった。


次は琵琶湖、、、


行く頃には水位下がってんだろなー、、

2018-07-08 20:54 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました台風直後の琵琶湖へ。


湖西到着夜中の12時


雨は降ってないけど、道路は濡れててインレットは勢いよく流れてる


風もあってザブザブ、、、一箇所目ノーバイト



二箇所目


ここも良い感じにインレットが流れてる


少し沖に良いウィードが生えてる


ウィードの中にデス6入れたがノー


外で待ち構えてるか?と外側へ入れると「コッ、、」


ぬほぉおん、、と持って行った


フッキングするとまあまあサイズの引き


浜にずり上げ無事キャッチ


幸先よく釣れたが細い40後半
写真 2018-07-05 0 29 40


しかし後が続かない


時間も無いのでメインポイントへ大移動


南下していくと豪雨凄まじい


ポイントは貸切


インレットは既に濁流、、、いつからこの状態なのかな?


買ったばかりの手動膨張式のライフジャケットは怖いので、ベストタイプのライジャケを装着。


濁流と際を流すもノー


おらんのか?


もっと沖を狙いたいが危なくて深く立ち込めん


少し離れた良く魚が付いてる所にチャター


通す角度を変えていきながら引いてると手前15メートル位で違和感からのハンドルどんどん重くなる


グン!と巻けなくなった所でフッキング


超至近距離にてヒット


からの、ジャンプ一発バラし、、、いなす暇も無いままさようなら、、、泣


まあサイズは45位かと思う、、、


その後ランガンしたが濁りが広がってノーバイト


朝になれば魚も入って来そうな雰囲気だったが、撃ちたいポイントへ移動。


雨はずっと豪雨のまま、、、


明るくなってきてキャロ


相変わらずウィードが少ない、、、なんでこんなに育ってないんだ?もう七月だぜ?


濁流で河口が広がって巻き込まれない様に注意しながらキャロ投下するがニゴイしか当たらん
写真 2018-07-05 8 06 58


はっきり言ってこんなに降るとは思わなかった、、、


朝には雨が弱まってインレットが騒がしくなる気満々で来たのに絶望感しかない


とりあえず寝る


3時くらいに起きてどうするか作戦タイム


河口かインレット絡みのポイントくらいしか知らないので路頭に迷う。


良し、内湖からのインレットならさほど濁ってないだろうと判断し移動。


とりあえず内湖を覗くとすごい増水


狙い通り出口のインレットは濁ってはいるが濁流ではない。


ベイトもたくさんいる


しかしキャロっても巻きっても当たらん


キャロるとニゴイのアタリ


巻くとハスのアタリ


バスはおらんのだろうか、、、


昨日バラしたポイントに再度イン


先行者有り


釣れたんかな?


しかし状況悪化したのかノーバイト


昨日釣れたエリアに移動


もう大型の河川は危険過ぎてやれない


事故に会う可能性もあるからウェーディングもしない


小さいインレットですら危険を感じるレベルなのでライジャケ付けてオカッパリ。


しかし時既に遅し


水が入って来る所は全て濁流


シャローはカフェオレ


もう全く釣れる気がしない


あちこち覗いてるうちにタイムアップ


帰りは関ヶ原までの下道が危険と判断し木之本から高速で帰宅


福井県境の道路、湖北の山沿いの道は通行止め


高速の対向車線には行き場を失った車が路肩に沢山停まってました。
写真 2018-07-06 1 08 32


それにしても凄い雨だった、、


自然の力は凄まじい、、、