2017-06-03 19:06 | カテゴリ:野池バス釣り
次の日は休みなので野池へ。


レンタルビデオを返すついでなのでN方面の池へ。


夜8時到着、金曜の夜と言うのに貸切!!


しかも前日の雨と強風にて期待大。


インレットに入る前にピンへジャバロンをスキッピング。



別にスキッピングする必要も無いけど、ボチャン!と落とすよりなんか警戒されにくい様な気がする、、、


ベイト逃げて来て行き着いた所がバスの前だったみたいな勝手な想像w


と、フォールする間も無くラインが引っ張られていく、、ラッキーなポチャ食い。


結構良いサイズ。


ぶっこ抜いて無事キャッチ。


開始序盤で40有る無しゲッツ!
写真 2017-06-02 21 00 49


奥のオダエリア。


無反応。


居ると思ったが、、


インレットへ移動。


沖に投げてスロー引き。


手前のブレイク付近でバイト。


ぬぅ〜〜っと持ってく、、何とも気持ち良い瞬間。


これもフッキング成功。

良く引く


これまたブッコ抜きにてキャッチ。


40うぷゲトー
写真 2017-06-02 21 26 41


いやはや、貸切とは言え風のせいか高活性。


インレット付近にまだおらんかとジャバロン乱射。


普段バイトすら取ったことの無いラインにて「コン!」


止めずに引いてると「ゴゴッ!!!」と激しいバイトと共に凄い勢いで持ってった。


フッキング!!「プチ、、」


あれれ?合わせ切れ!?


ラインはチェックしたはずだが、、、あ、変な所から切れてる。


付近をチェックするとザラザラ、、、i池で釣れた時に岩とかに擦れたのだろうか、、


最悪、、、


しばらくその付近を流すもノーバイト。


アウトレットに移動。


沖に投げて引いてきたら回収早巻きに後ろから波紋。


今日は護岸沿いよりも少し沖に魚居るみたい。


沖に投げて引くとバイト。


やっぱり沖だ。


お、これは今日イチの引き。


本日最高の45センチゲッツ。


いやはや楽しい♫
写真 2017-06-02 23 04 41


更にほとんど釣ったことの無い導水管周り。


沖に投げて引くとバイト。


しかし食い切らず。


更に進んで護岸沿いを撃っていくもやはり岸沿いは不発。


ドンつきのオーバーハング+オダポイント。


減水でオダがあわらになっておるが、付いてる可能性は高い。


スキッピングで何度も入れてやるとバイト。


これも良いサイズ。


が、ランディング寸前でバラし、、未熟。


結果3本だったが良いタイミングで入ったのかバイト多発で楽しかった。


湖北もこれだけバイトがあったら最高なんだがww


さて、、今からまた行こうか思案中。

2017-05-29 15:43 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
休みが取れなかった為、久しぶりの土日琵琶湖釣行。


あまり期待せずに行く、、釣れたらラッキー的な運にお任せ。



夕方6時前に湖北到着。


うっ!


前回よりもトロ藻が酷い!!と言うかトロ藻がロン毛になっておる。


フックむき出しのリグは引けそうにないのでノーシンカー主体。


ベイトはうじゃうじゃ居るがバスの気配は皆無。


と、雨降ってきた、、風も良い感じ。


なのに全くアタリ無し。


暗くなっても何にも起こらないので移動。


湖北二箇所目。


まあ割と期待してる場所。






かはっ!ノーバイト!!


く、苦戦必須!!



どんどん南下して撃って行くが反応無し。


とあるポイント。


たまに魚が付いてる所だが獲れた試しが無い。


ふと思いつきアプローチ方法を変えてみる。


デス6ノーシンカーをゆっくり引くと、、、


「ビッビン!!!」


え?食った??


ぬぅううん!っとラインが移動する。


フッキングすると「ズン!」と重み。


デカイ。


序盤でいいサイズゲッツ出来た!嬉しい!!


サイズは52センチ3290g!!
写真 2017-05-27 23 02 30
写真 2017-05-27 23 02 22

クォリティ高い魚に満足。


後が続かないので移動。


6箇所目。


ここはブルフラ3.8の直リグでカバー撃ち。


小刻みに移動しながら撃っていくと「ドン!」


カバーに巻かれそうになりながらも強引にブッコ抜き!


抜いた瞬間にラインブレイクして危なかったが何とかキャッチ。


55センチゲッツ!!!

どアフターガリガリの為ウェイト未計測。
写真 2017-05-28 0 12 24

更にショートバイトがあったが食い切らず。


ここで朝まずめに備えて寝る。


起きれるか不安だったが無事覚醒。


朝5時ポイントイン。


ベイトは沢山居る模様。


てかどこ行ってもベイト居たけど、、、、


16アンタレスDCデビュー、、光沢が美しい
((´∀`))


キャロ遠投


キーーーーーンと気持ちいい音を立ててぶっ飛んでいく、、、


こりゃ最高だ、、


ブレーキ調整が外のダイアルで出来るなんて、面倒くさがりの自分にはとてもありがたい。



しかし何度気持ちよくぶっ飛ばしてもニゴイのアタリしかない。


アンタレスの童貞はやはりバスに奪って欲しいのに、キャロ回収でニゴイがヒット。


許せん、、、


更に撃ちまくるもやはりニゴイにレイープされてあえなくヒット。


ニゴイ2匹釣ってしまった時点で心折れ再度睡眠タイム。


14:00起床。


ぐっと南下。


ここならアフター回復系が望めるであろうポイントだが人は凄そう。


が、到着すると思ったより少ない。


何とかキャロで釣りたいので撃っているとハスっ子が追われてる。


しかしひたすらキャロをぶち込んでもウンともスンとも、、


キャロではあかんのか?と苦手ながらも今年はこれで釣りたいと持ってきたネコリグ。


これで良いのか?こんな感じか?と不安ながらもひたすらネコリグ、、


何も起こらぬまま暗くなり、巻物にチェンジ。


ニゴイがたまに触る程度で何も起こらず、、、辛い。


移動。


ウィード少し生えてる所をどんだけ弄っても不感症張りに無反応。


更に移動。


バイト欲しいので昨日釣れたカバー撃ちポイント。



テンポよく撃ってくとバイト、、、バイトが嬉しい。


どうやらこのカバー周りに魚寄ってる。


5バイト2バラし2フィッシュ。


ここは魚のクォリティ良く無いが、バイト多いのでどうしても来てしまう。
写真 2017-05-28 22 05 36

表層巻きでも来たけどサイチー
写真 2017-05-23 0 16 04



癒された所で移動。


時間も押してきた、、移動だっ!


移動先ノーバイト。


夜キャロまでやってみたがベイトの数とは裏腹にノーバイト。


湖北再度イン。


デス6引いてると一瞬コウモリかハスかわからんが微妙なバイト。


止めずに引いてると足元で「ドン!」


まじか、、本当に??半信半疑でフッキング、、、重い。


ニゴイじゃねーの?ニゴイじゃねーの??


と心で連呼しながらずり上げると太い。


よっしゃー、、と思わず声が漏れた。


52センチ3130g

写真 2017-05-29 0 57 59
写真 2017-05-29 0 57 40

背中の筋肉がヤバいので体高が素晴らしい。


少し厚みが足りないが、ちゃんと太ってたらこのサイズで3キロ後半はいってる魚。


ここで釣れなかったらもう一箇所寄る勢いだったが、これに満足して帰宅。


次は6月、、、何とかキャロで獲りたい。

2017-05-23 21:15 | カテゴリ:野池バス釣り
次の日は休みなので夜に野池へ。


本当はi池に行きたかったが、ビデオ返すの忘れてたので返すついでにN方面へ、、、



ここは絶対アフター真っ盛りだと思ったが、インレット触れば何とかなるかもと護岸を撃っていくが



ノー。



そうだ、ドランクレイジーのバーガーなる物を購入したので使ってみたが、フックのセッティングが悪いのか



まともに泳がず。


ゲーリーのハートテールに替えてみたが、これも何故か全く泳がん、、、ん???



よく見たら無理にケースに入っていた為、尻尾が曲がっておった、、、w



それにしても反応無いな、、



池に入る時すれ違った車は先行者だったのか、完全に活性が低いのか、、うーん、、。



とりあえずインレットにたどり着く。


丁寧に撃ってみるが全く反応無し


戻り際にジャバロンの表層に一回出たが、ミスバイト。


小さそうだった。


どうするか悩んだ挙句、時間が無いので高速道路に乗ってi池まで移動。


ポイント一箇所目。


水辺から3m程離れてキャスト


その3投目


デス6をスローに引いてくると「ドゥン!」とバイト。


ぎゅーんと持って行ったのでフッキングするとイマイチな重量感。


何とか坊主回避の30ちょい
写真 2017-05-23 0 16 04


しばらく他を撃ってまた戻ってチャターを巻くと2バイト。


乗らん、、小さいのか?


まあとりあえず釣れたのでヨシとする。


さて次は琵琶湖だが仕事入ったらどうしようかな。


とりあえず俺のアンタレスDCに入魂したい。
写真 2017-05-23 19 57 47