2017-03-25 18:29 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました春の琵琶湖は湖北〜湖西。



嫁が早く出てもええよと神様かよ!!



お言葉に甘えて湖北到着夜中の12時



まずは2月に入りたかったけど、大雪で入れなかったポイントを調査。



むう!?ボイルしてる、、、



岸から近い所のボイルはニゴイだな、、、


しかし沖のボイルはバスっぽい


開始15分早々にヒット!!


良いサイズ、、、、ライトで確認するとでかい!!



うは!パンパン!!

写真 2017-03-23 0 34 38
写真 2017-03-25 18 18 57


メジャーが平らに置けないけど、手で平らにした状態で57センチ位。
写真 2017-03-23 0 36 15


ウェイトは、、、デジスケに掛けると3.99と4.00を行ったり来たり!!


4で止まれ!!!


願い叶って奇跡の4キロジャッソ!!!www
写真 2017-03-23 0 37 07


もう計り直しはしないw


しかしいきなりこんなん釣れてしまった、、、でも序盤で良いのが釣れると後が苦労する今までの経験。



アタリ無くなったので移動。



湖北二箇所目



全くの無。



湖北三箇所目


ここはビーカーさんにこの辺釣れるよと教えたら、間違えて全然違う所に入った挙句ロクマルを釣ってしまった


ポイントw


ビーカーさんポイントを借りるぜぇ!!


時間は朝の4時


ボイルしてる!!


ここも手前のはニゴイだけど沖はバスのボイル。


開始30分でヒット!!!


乗ったけど、さっきライントラブルでドラグをゆるゆるにしてたの忘れてて締めてる最中にバレ、、泣


更に浜をランガンして合わせそこね二回、、、未熟過ぎてワロス。



どうやら今回はアタリ日の模様。


明るくなってアタリもボイルも無くなったので夕方まで爆睡。



夕まずめ前に二箇所ほど新規開拓でチェック。



異常無し。


冬に良かった夕まずめポイントイン。


雪代ガンガン入ってる、、白濁り凄い。



そりゃまだ山には雪残ってるしねぇ
写真 2017-03-24 14 03 15




氷魚沢山居るかと思いきや、カイツブリもニゴイも何も居ない感じ。



少し移動して前々から覗いて見たかったポイント調査。


お、こんな風になっておったのか、、


春深まったら良さげ。


試しにジグヘッド撃ってみる。


数投で根がかり、、ゴロタ凄い。


なかなか外れないのでラインを手で引っ張る


モソッと外れた、、、あれ、また引っかかった。


と思ったらラインが走り出した!!ググーっとテンションかかったと思ったら外れた、、、


ジグヘッド回収して見ると、根がかりのせいで針先潰れてる、、、これでは刺さらん。


でも思わぬ収穫だった、また明日覗いてみるか。


湖西まで南下。


春ポイントを覗くがまだ無。


春ポイント二箇所目


バイト無し、、、魚は絶対居るのに。


スピニングに変えるとやっとこさヒット。


しかしランディング寸前でジャンプされ無念のバラし。


なかなか2匹目が獲れない。



更に攻め続けるとヒット。


くっ!釣れたけどちいせーwww
写真 2017-03-23 20 48 29


しかしなんだ、、思いの外どこも反応合って良い感じ。


今回の釣果は安泰のかおりがするぜ。


と、思ったらここからが地獄の始まり。


雨が降ってきて気温も急降下


本命ポイント爆風と生命感の無さに萎え


湖北へ北上しながらピンを撃つもノー


朝まずめ湖北にてノー


きっと夕方には良い感じになってるはずさ、、と夕方まで仮眠。


起きたら爆風、湖面はうさぎ飛びまくり。


夕まずめ湖西でやっと掛けたと思ったら極太ディルドーなニゴイ。


根がかりから掛けたポイントも無。


バラした春ポイントは「クン、、、」とやる気の無い甘噛みバイト二回のみ。


突然の食いの渋さに迷走。


何処行きゃ釣れるとベイトの気配ムンムンの湖北イン。


ネコソギで探るもフックを違うメーカーの物に替えたせいか、ウェイトシール貼ってないのに


サスペンドのち超スローシンキングに大変身してしまい、このロックなエリアでは恐ろしくて引けん。w


そして最後の望みを4キロ釣れたポイントに掛ける!!


時間も同じ時間帯!!


ボイルしてる!!


でも全部ニゴイ!!w


そして、、、何事も無く、、、終わった、、、orz



やっぱ春は暖かい日がいいわ、、、アラレ降ったり冬と変わらんかったよ、、泣




あ、そうそう、このダイソーで買ったs字の金具がウェイトを測る時に吐血しそうな程使いやすかったのでオススメです。
写真 2017-03-24 14 50 43

最初から付いてるフックは何故こんなに小さくて使いづらいのが謎ですわ。


次は4月、、、、何処に行けば良いやら、、、
(=゚ω゚)

2017-03-11 15:33 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました、早春の琵琶湖。


しかし喉の調子が悪い、、、スターウォーズのグリーヴァス将軍より咳き込んでます。



出発は遅く一発目の湖北ポイント到着夜中の12時



異常無し


湖西まで南下


二箇所目、春のポイント、、、


異常無し、まだ早かった。


三箇所目


出れば大体ハイウェイトのピン。


異常無し、、と思ったら沖でボイル一回。


メインのポイントに入る時間が迫ってるので粘る予定ではなかったが、後10投くらいしてみる。


「ドン!」


来たっ!スラッグ取ってフッキング!!


ぐあっ!!またもや左親指の付け根がクラッチレバーに当たってスプール花びら大回転!!


中途半端なフッキングに加えバックラ!!



と、とりあえず巻かなければ!!と、ずっしりした重みが一瞬乗っただけで外れた、、、泣


何という初歩的ミス、、自分を殴りたい、、でも殴らない。



数投したが無反応、、、悔しい。


四箇所目


すげーザブザブ、、、釣れそう。


しかし風強すぎで風向きも悪い。


あそこのブレイクに届かせたいが、立ち込めるだろうか、、、


マサイ族並みのジャンプを繰り出しながらジグヘッドキャスト



しかし立ち込んで分かる水温の高さ、、、昨日は雪だったはずだがなんでだ。


と、開始30分ほどでヒット!!



ファイト中も高波が幾度と無く襲って来るのでジャンプしながらのロッドワーク。


ジャンプがいけなかったのか、無念のバラし、、、


更に1時間後にヒット。



今度はしっかりキャッチ成功。


うーん、、小さい。
40有る無し
写真 2017-03-10 2 29 51


雨と風の中頑張ってるとキタコレでっかいやつ!!


絶対バラさない様にロッドを綺麗に曲げる事に集中集中!!!


おほっ!綺麗に曲がってるぜ俺のロッド!!とロッド見てたら突然ロッドがまっすぐになったよwwww


こ、これは堪える、、、



頑張って朝の7時までジャンプしながらネコソギ、ジグヘッド、スコーンで攻めるもノーバイト。


更にはウェーダー内に高波からウェーダー内に浸水。


ウェーダーに付いてるフロントのポケット内部もベッタベタ。


あ、車に戻ってiPhone見たら、防水ケースのレンズが曇ってる、、外して拭く、、漏れてるのか?



仮眠して昼の三時起床。



夕まずめの明るい内は違う冬ポイントへ。



開始30分ほどでヒット!


なかなかの引き、、、


お、パンパン君ゲッツ!!


49センチで2610gのクォリティヒッス!!
写真 2017-03-10 16 52 05
写真 2017-03-10 16 53 00


あかん、、ケース内のレンズが曇って風俗誌よりぼやけるw



追加を期待したが暗くなってもノーバイト。


移動。


昨日無念のクラッチレバークラッシュポイント。


鉄板のデス6ノーシンカーをスローに、、、


今日はおらんのか?


と、ブレイク沿いの障害物に少し引っかかって外れた瞬間に「クン!」


居る!


食いきらない、、、止めずにひたすらゆっくり引いてくると「ドン!!」


来た!クラッチレバーに干渉しない様にフッキング。


乗った、重い。


ランディング成功!昨日の悪夢が消えていくコンディションのバスゲッツ。

うっ!曇って上手く撮影できぬ!!


もうカバーを外して撮影。


55センチ 3610g
写真 2017-03-10 19 44 24
写真 2017-03-10 19 41 56


だいぶ余裕が出来たので春のポイントを覗きに、、、


ここでトラブル発生。


カバーのレンズを拭いていると、何と本体のレンズ内部にも水滴が!!


これでは撮影不可だし、携帯壊れそう。


ネットで対策を調べたら、レンズを熱くしてやればいいとの事だったので、車のジュースホルダーにiPhone置いて


暖房全開。


超絶熱くしてやったせいか完全に水滴を除去出来た。


しかしこんな状態でもスクショ撮れるのねw
写真 2017-03-10 22 14 00


そして春のポイントノーバイト、、やはりまだ早かった。



昨日のザブザブポイントに移動。


雨は降ってるけど昨日とは違い凪。


厳しそう、、、



ベイトっ気ないけどとりあえずやる


開始1時間ほどで待望のヒット。


うーん、、、サイズ伸びない40アップ
写真 2017-03-11 0 00 54


昨日バラした級の奴がかからんかと粘るもノーバイト、、


すっかり日付変わってしまったので帰りながら撃つか。


一箇所目、ノーバイト。


もうここが最後かな、、、2時近いよ。


デス6を10投程したが何もない、、、居ないっぽいなぁ


もう帰ろうかと思った矢先に「コッ!」


居るじゃん!帰れん!!!


同じラインをひたすら流すと「コッ!」とラインが走る。


すっぽ抜け!デス6がワッキーになって帰還。


更に次のキャストでも食ったがすっぽ抜け!小さいのか?


そこからしばらくバイト無し、、、絶対居るはずなんだが、、、


でも粘った甲斐あってやっとヒット!!


む?大きくない、、、


ずり上げると30後半、、いい体してるけど、お前の為に俺はここで40分もwwww
写真 2017-03-11 2 38 15


すっかり遅くなって体もグッタリ、、でも楽しかった。



次の琵琶湖では取りこぼし無くさないと、、、毎年同じ様なミスばっかして成長しとらんすわw


そして帰宅してiPhoneにシャワーをかけたら防水ケース、防水しとらんかったwww


流石に2年以上使うと劣化するのね、、。

2017-02-16 21:04 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました今年二回目の二泊三日琵琶湖釣行。

現在、このブログを書いている最中、俺以外家族全員胃腸風邪にて色々大変なのである程度簡潔に書きます。w
しかしあれですわ、、、

大潮に合わせて数ヶ月前から1月と2月に有給取って、あそこ行ってあそこも開拓してと色々考えて来たプランはまたもや大雪にてぶち壊されました。

とりあえず弟に借りたスコップ借りて深夜出撃。


今回は最後の日以外は暗くなってから始めて、明るくなる前に寒さと睡魔に耐え切れず仮眠のパターンでした。


雪のピークは過ぎたものの、道中はすごい雪。
写真 2017-02-13 0 12 40
湖北一箇所寄ってノーバイト。


入りたい所は雪かきで駐車スペースを作って入れるレベルではなかったので南下。


途中一箇所寄って51センチ2650gと48センチゲッツ
写真 2017-02-13 2 59 52
写真 2017-02-13 3 06 14


更に移動して40ウプ
写真 2017-02-13 5 57 48


次の日は48の2210
写真 2017-02-13 19 50 33
しかしここで今回1番でかいのをバラし、、、

ランディングは浜にずり上げようとしてたら、魚に夢中になりすぎて後ろの木にロッドが引っかかり、ラインもクチャ
クチャッ!!となってバレるとか、丸くなったフックをケースにしまってしまい、また再度使ってしまってバレるとか
明らかにでかい奴を三連続でバラしめちゃ凹みました、、(ll゚ω゚)


ああ、、あれはぜったい3キロ後半は確実だったのに、、、
更に日付またいで風呂へ。

露天風呂七百円で入れて最高でした。
写真 2017-02-14 12 19 16
写真 2017-02-14 12 20 08


そして魔の三連続バラしからやっと取れた50センチ2400g
写真 2017-02-15 0 06 28


更に頭でっかちな40後半。

寒さからか、iPhoneの防水ケースのレンズが曇って上手く撮影出来ず。
写真 2017-02-15 3 14 43
最終日


夕まずめ薄暗くなった時に狙い通りの場所にて56センチ2840g
写真 2017-02-15 17 57 51
ちきしょー、3キロ以上獲れねえ


あ、食ったベイト見えてる、、、グロいけどw
写真 2017-02-15 17 56 16


そして最後は40有る無し
写真 2017-02-15 19 36 42
結果、8匹

バラし4

すっぽ抜け4

ショートバイト10数回でした。

もっと上手かったり注意深かったら釣果上がってたのにまだまだ未熟ですわ。泣
それにしても楽しかった。

今年の冬琵琶湖はこれで終了。

写真 2017-02-15 23 35 17

モンスターは獲れなかったけど、感謝感謝です。

春に向けて色々準備しなければ!!

2017-02-10 16:25 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました琵琶湖は湖北〜湖西。


今回は久しぶりにいなちゃんと待ち合わせ。



先行で入ってたいなちゃんはワンバイトのみの厳しい感じ。


とりあえず湖北で待ち合わせて二箇所入ってノーバイト。


何ともベイトっ気が全く無い。


ここで一旦いなちゃんは湖西のピンへ。


私は気になる所が一箇所あったのでそこへ移動。


ちょこちょこ入ってたポイントだが、冬も釣れんかと調査に。


デス6ノーシンカーをスローに引く、、回収、、ん?手前の岩にスタックしたか??


と、思ったら「グングン!!」


あ!食ってた!慌ててフッキングしようとするも「ぺっ!」とお離しに、、、泣


もしかしてニゴイか?と思いつつも周りを撃つとショートバイト2回。


いなちゃん待たせてるのでとりあえず合流。



今回の本命ポイントだが、ここも全くベイトっ気無し。


雰囲気は良いのだがバイトが無い!!まじか!!


粘るか移動するか迷ったあげく前回良く釣れたポイントに移動。


長い時間バイト無し。


やべー、、今日はあかん日なのか?


と朝マズメ近くになった頃いなちゃんから奇声が!!


「よしんさんキタぁあああ!!!」



おほ!!やったねいなちゃん50あっぽーゲッツ!!
ina.jpg


ちきしょー、羨ましいぜ!と思ってたらキタ!!


「いなちゃんキタよ!!ああっ!!」


はい、バレました、、、やっと釣れたのに、、orz


研いで研いで貧乏臭く使ってたフックが仇になったのか、、、泣


更に粘ってるとまた来た。


今度は慎重に寄せて無事キャッチ。


サイズはイマイチだが嬉しい。
写真 2017-02-09 5 31 39

いなちゃんがもう1匹追加したがこないだの様な爆発は無し。


時合いもすぐ終わりバイトも無くなり就寝。


がっつり夕方6時まで寝た。


これで深夜まで安心。


再度同じポイントに入るもいなちゃんにバイトがあっただけ。


さて、、どうすると迷ったが本命ポイントに再度期待と希望を求めて入りなおし。









外した、、、どうする、、、


相談した結果、最近ちょくちょく入ってるポイントに移動。


するといなちゃんに速攻40アップが!!パンパン!


やるじゃない!!


するとこちらにもヒット!!!


めちゃ引く!!


こりゃやべーサイズかと思ったら思いの外小さい46センチ。


でも嬉しい、、、
写真 2017-02-09 23 33 31


と、ここでヘッドライトの電池が切れたので交換しに戻り入りなおしたら1投でヒット。


またもや40アップ、、50アップ獲れない。
写真 2017-02-09 23 00 45


更に攻め続けるといなちゃんにヒットするも合わせ切れ。


時合いも終わり湖流も激しくなったので移動。


昨日入ったショートバイトのあったポイント。


雪がガンガン降って来たので早めに勝負をかけたい。



みるみる積もって行くわ、、、。


そしてその1投目、、「コン!!」嘘!?食った!


しかしすっぽ抜け!!マジか〜!


でもその次のキャストでヒット!!


お!結構良いサイズ!


うーん惜しい!49センチ!でもここで釣れたのは収穫!!
写真 2017-02-10 1 21 04

大したサイズではないのに写真撮ってくれてありがと〜いなちゃん。
写真 2017-02-10 7 21 54


更に35位のゲッツ
写真 2017-02-10 1 30 38


いやはや、また冬のランガンポイントが増えて嬉しい。


しかし魚溜まりやすいのかショートバイトがちょくちょくある。


バイトあるからついつい粘ってしまって、、、、







帰りは豪雪!!!前が見えん!!!


高速に乗ったが除雪車が前に入って帰り時間いつもの倍だぜ!!
写真 2017-02-10 3 06 34
写真 2017-02-10 2 21 44
写真 2017-02-10 3 43 57


いやはや、何とか釣れて良かった、、、やはりそうそう甘くない。


でもすぐに琵琶湖二泊三日に行ける。


行けるけど、この雪、、、、果たしてポイントに入れるのだろうかww

2017-01-26 15:26 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
もう何ヶ月も前から楽しみにしてた琵琶湖二泊三日釣行に行って来ました。


深夜出発。



先発でビーカーさんが湖北へ向かってる。



そして大垣付近で雪が降ってきた
写真 2017-01-22 23 16 15


関ヶ原付近はもう大雪。
写真 2017-01-22 23 21 17


関ヶ原を降りた時点でチェーンを装着。


何年か前に買ったチェーンを初めて使ったw


すると湖北に居たビーカーさんからラインが、、、


20分撃った時点でノーマルタイヤだから帰宅すると、、、


悲惨過ぎwww


湖北はもう真っ白。


試しに裏道入ったらもう真っさらな雪化粧。
写真 2017-01-23 0 49 05


とりあえず雪が深くなる前に一箇所目。


ショートバイト一回。


粘らず移動。


うわ、、、めっちゃ積もってる。


二箇所目ノーバイト。


移動したが除雪した雪で車停める所限られる、、、


考えてきた周回プランがぶち壊し。




しかし雪すげー、、道中はまるでセガラリー、、、


ここは、、、入れるか?ギリギリ入れるっぽい、、、



デス6ノーシンカー数投で40アップゲッツ!
写真 2017-01-23 4 10 41


更に移動。



ゲッ、、、もう入れない、、、無理に入ったらスタックして脱出に一苦労。


移動、、、ここは、、、入れる、、、かも?


入って行ったは良いが、方向転換出来ぬ!


もういい!とりあえず釣りがしたいんだ!!出る時は何とかなるはず!!


とポイントまで歩くも雪深すぎてクタクタ、、、


ジグヘッドやサミングで攻めるがニゴイ?ぽいバイトが数回、、、


そして雪凄まじく対岸が見えん。
写真 2017-01-23 6 43 12

ぐったりして車に戻るとあら大変。


雪がタイヤ8割埋まる程積もってるwww


ここから脱出するのに20分、、、良かった、、もうダメかと思ったw


とりあえず安全そうな駐車場をと道の駅まで移動。


しかし目がおかしくなりそうな景色。
写真 2017-01-23 7 54 02


ここで寝るは良いが、出れるのだろうかw
写真 2017-01-23 8 05 42


昼過ぎ起床。


入りたい所はますます雪が積もってマリアウォール。


無理だ、、、


湖西のほとんどは裏道入ると俺の後輪駆動フェラーリでは、、、死ぬ。


湖北へリターン。


途中一箇所、、、



うはwww ポイント入るのにすげー体力使うwwwww


だって股下まで積もってるwwww
写真 2017-01-23 17 50 03


ノーバイト、、、移動。泣



湖北再度イン。



こんな雪の中、俺以外にも数人居る。


しかし更に雪が深くなってる。


何とか車を停めれるポイントで開始。


横風強風ゆえサミング90cwを投入。


数投目、目の前をカイツブリが通過、、、ナイロンラインに絡まっては厄介なのでリトリーブを停止した瞬間に


バイト!


お、45くらいありそ。


が、ランディングに手間取っていたら痛恨のバラし、、orz


しかしこのザブザブでも表層で出るもんだな。


少し遠投したいのでデス6ノーシンカーに変更。


流したいラインを風を利用してデッドスロー


ココンとショートバイト来た。


更に次のキャスト、、、「コッ!!」ぬーっとラインが持って行かれる。


次はしっかりキャッチ。


サイズはイマイチだけど良い体した46センチ、、嬉しい。
写真 2017-01-23 20 44 55

アタリが遠のいたので移動、、


車停めるとこないし、おもくそ南下してみるかな、、雪少ないかも。


と、夜中なのに高島から161号線動いてないwwww


今更また北上する気にもなれない。


もう雪のせいで運転がいつもの5倍は疲れる。


南下も北上も出来ないなら寝るしかないと、朝まずめ撃てずにひたすら寝る。


昼前に起床。


161号動き始めたので南下。


真野付近までくると雪がぐっと減る。


入れるポイントをいくつか確認して漫画喫茶でシャワーと時間つぶし。


夕まずめ一箇所目。


ノーバイト、、、


二箇所目、、何とか駐車出来た。



開始30分待望のヒット。


これは良いサイズ!逃がさん!!


やっと良いの獲れた〜


55センチ3380g
写真 2017-01-24 20 04 01


更にヒットしたが無念のバラし、、、



更にしばらくしてヒット!!熱い時間帯に入った模様!!


む!これは先ほどの魚より良い!!



うほっ!サイズはさっきと同じ55センチだけどめちゃパンパンのマッチョ!!

写真 2017-01-24 21 25 48


ウェイトはキタコレハイクォリティ4010g!!!

写真 2017-01-24 21 27 15


うは〜満足〜、、、((´∀`))



どうやらワカサギ接岸してる模様。


カイツブリはもちろん、人間もワカサギ取りに来てるし。


アタリ遠のいたのでプチ移動。


ここも熱い感じで2連発


40アップと
写真 2017-01-24 23 03 49


50センチ2510g
写真 2017-01-24 23 13 34


1時間程休憩して入りなおしたらすぐ来た49.5
写真 2017-01-25 3 48 34

予定外のポイント入ってこれは本当運がいいな俺。



しかしながら朝マズメ不発。




コンビニ入って仮眠。


昼前に起きてさてどうするか、、、


釣れたポイントでも良いが、今晩はかなり冷え込むみたいだから路面が凍結する前に危険地帯は通過しておきたいし、


俺の心の奥底に潜む弱いお姫様が、「わらわはもうウェーディングなんぞしとうない!」と叫ぶので移動することに。


そして思い切って大橋を渡る。


一箇所目、、、車は停めれるがポイントに降りれない、、、たぶんコケて額を岩にぶつけて絶命する。


移動。


コンビニに入り作戦タイム。
写真 2017-01-25 16 55 37


こっち側に来ても結局雪は似たようなもん。


入りたい所はほとんど入れず、帰りに急校でサミング10投くらいして帰宅。


基本雨男なので良く琵琶湖に来ると雨やら雪やら振られますが、今回の雪は今までで最強の雪でした。


寒いとか雨とか釣り欲の方がかなり強いので我慢出来ますが、ポイントに入れない程の雪はもう勘弁すw


こんだけ長く琵琶湖に滞在してたのに、釣りしてる時間はいつもの変わらなかったな。