2018-02-23 19:02 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ましたラスト冬の琵琶湖


しかし前回の後半苦しかったのであまり期待出来ない予感


夜8時湖北着


そうそうにバイト有り


ビビビン!とギルが持って行った様なアタリ。


合わす暇なく離しおった。


凪なのに何かしら反応が有るって事は今日はイイ日なのかな?


反応無いので湖北を三箇所手早くチェックするが、べた凪で釣れる気がせん。


湖西まで移動。


ニゴイらしきアタリも無く移動。


湖西二箇所目、、、冬は何かしらバイトがあるポイントだが全くの無。


移動。


実績ポイントだがこれまた全くの無!


そればかりか沖にやたら根がかる何かが有る。


刺し網でもあるんか??


春っぽくなってきたから明るくなるまで粘ろうにも、リトリーブ中にフッと意識が飛ぶ程眠い。


疲労と何も無いこの状態では集中力が続かん、、、


体力の限界故に朝6時前に就寝。


そして車に戻りウェーダーを脱ぐと、、、おや??


買ったばかりのウェーダーに股辺りが湿ってる、、、


マジか、、、もう3度目だよ、、安物ウェーダーはやはりあかんのか、、、
(;´༎ຶД༎ຶ`)


夕方起床。


エリアをガラッと変えてみる


お!到着すると貸切!


カイツブリがかなり沖で潜ってる


とネコソギやらジグヘッドやら乱射するも何も無い


するとカイツブリがだんだん岸に寄ってきた!


ベイトの気配ムンムン!

こりゃバスも入ってくるに違い無い!!


と、思ったら全くアタリもボイルも何も無し。


何と厳しいことか、、、


今回は魚触れない感じがヤバい、、、


キャストしててもあの言葉が頭を何度も通過する、、、


え?魚釣れなかったあの言葉ですよ、、、














































写真 2018-02-23 17 18 19


そう、、坊主の予感プンプンします。


暗くなってしばらくやっててもニゴイっぽいアタリ一度のみ。


移動。


帰っていく先行者の方にお話を聞くとダメだった模様。


まあダメ元でやるか、、、


一通り浜を流してノーバイト


はぁ、、、ため息しか出ん。


戻りながら撃ってくと「デュン!」


うっそ!?バイト!?マジで!?


反り返る位にフッキング!


乗った!やった!!バレんなよ!


慎重に浜に寄せて無事キャッチ


やっと獲れた!嬉しい!!!


琵琶湖に到着して約24時間後!やっと釣れた!ww


尻尾がミョーンってなっててデカく見えますが46センチです。(ウェイト未計測
写真 2018-02-22 20 32 08


しかしその後は何も無し、、、厳しい。


さて、終了時間も迫ってきた、、、


どうする?



思い切って何もバイトが無かったが実績エリアに行く。


思い出で釣りしてはいけないと思いつつもつい行ってしまう。


そして開始15分後待望のバイト。


重い、、、追い合わせ2回、、、絶対バラしたくない。


ジャンプさせない様に忙しくロッドを操作、、、頼む頼むと独り言を言いながらも無事キャッチ!


デカイ。


やったぁ、、、やったぁ、、と小さい声で何度も呟く。


計測!ロク行ったか?


惜しい!口閉じ尾開きで59センチ!!!
写真 2018-02-22 23 51 47


ウェイトは、、、やった!久しぶりの3キロ後半3590g!!嬉しい!!!


贅沢言えばこのサイズだと4キロ欲しかったが、最近の釣果からしたら満足過ぎます。泣
写真 2018-02-22 23 53 29


もう今年の1月2月はデカイの獲れないかと諦めかけてたからめっちゃ嬉しいっす。♪


タイムアップ間近なので早々に帰宅。


と思ったが、最初にバイトあった湖北のポイント寄ってノーバイト。


まあ満足してたのでダメージ0ですw


はぁ〜やっと良いの獲れてよかった。


次の琵琶湖は春か


ルアーの入れ替えだけしておこう。


そして野池もそろそろ釣れ出すだろうからメタマグのOHもしとかなきゃ。


楽しみ〜♫