2016-12-06 19:49 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました冬なのか秋なのか良くわからない状態の琵琶湖へ。


とりあえず状況が全くわからないので、知識と経験と勘と運を頼りにポイントを回る。



湖北到着夜8時。



デス6のノーシンカーとジグヘッドで30位のが3匹速攻で釣れた。
写真 2016-12-04 20 18 04
写真 2016-12-04 20 51 37

何やら小バス天国の気配がしたので即移動。


二箇所目異常なし。


三箇所目異常なし。


四箇所目


デス6にバイト。


ところがフッキングしたら、クラッチに指が掛かってしまいスプール花びら大回転にて大バックラ。


フライフィッシャーマンのごとくラインをたぐり寄せて手にした貴重な30アップwww
写真 2016-12-04 23 30 42



どこもこのサイズなのだろうか、、、移動。



前回ロクマルが釣れたポイントにイン。



ぬぅっ!?


状況が大きく変わってる!これではあそこに魚は付かない、、、。



とりあえず撃ちまくるもノーバイト。


魚はしっかりいるんだけどなぁ、、



移動。



ジグヘッド乱射してると、ニゴイ?か豆バス?ってかアタリ??


微妙な感触に悩まされる。


アタリに即合わせしても乗らないし、待ってると離す。



ランガンしてるとフォールで食った感有り。


フッキングすると乗らない、、、何故だ。


同じ所に落とすとまた食ったが乗らない、、、何故だ。


3度目の正直で食わせたが意外とデカイ。


やっとまともなサイズ釣れたよ40アップ
写真 2016-12-05 2 57 40


更に粘って粘って40位のと小バスをバラし、、、。



そのまま朝になりキャロ。


おや?ニゴイのボイルも無くなり、ベイトを追ってたカイツブリすらおらんくなった。


もちろんキャロには何も触らん、、、こりゃお手上げ状態なので寝る。


夕方3時過ぎ覚醒。


飯食って移動。



キャロ遠投。


実績場なのだがなーんも当たらん、、、


手前のブレイクに小バスならおるかと思いきや、なーんも当たらん、、、。


沖のポイントで放置してると「クン、、」



何やら食った模様にてフッキング、、、おや?これは何だろう?


すげーディープから釣れた貴重なニゴイ。w
写真 2016-12-05 16 25 37


しかも一気に上げて来たせいで、腹パンになってしまった、、、スマン、、、。
写真 2016-12-05 16 29 14


しかし暗くなるまでキャロには全くアタリ無し。


暗くなってデス6にチェンジ。


30分ランガンしてノーバイト。


戻りしなヒット!



30クラスゲット。


今回はこのサイズが多い
写真 2016-12-05 17 21 17


更に撃ってると35クラス追加
写真 2016-12-05 17 36 18


お!少しサイズアップ。



さらに撃つ!


ヒット!


めちゃ引く!!これはデカイ!


細い割にはめちゃ引いた56センチゲットー!


2470g
写真 2016-12-05 18 08 01


痩せてるけど嬉しいアップです。


アタリが遠のいたので移動。


移動先ノーバイト。


湖北の気になる所を撃って行こうと思ったが、結局アップ釣れたポイントへリターン。



またデカイの入って来てねーかと期待したが、豆8匹と言う残念な結果に。。。(ll゚ω゚)
写真 2016-12-05 18 22 12


きっとさっき釣れたアップは、「たまたま近くを通りかかったもんだから、ちょっと寄ってこうかと、、」的な魚だったみたいです。


そして帰宅は朝の4時、、疲れた、、、、。


次の琵琶湖はとうとう今年最後。


一年早いな〜、年内ラストはハイクオリティな魚が欲しいです。