2016-05-21 13:44 | カテゴリ:野池バス釣り
昨晩南部の野池へ。


到着夜10時



先行者6人!



数釣りしようかと思ったら、この人だかりでは無理っぽい。


しかも減衰凄まじく、池をほぼ一周出来るくらい減衰してる。


水位が無いのでジャバジャバと出てるインレットが可能性としては濃厚だが、二人組みに入られてるので不可。



と、その二人組みから歓喜の声が、、、


どうやら初めてバス釣りに来た子が40アップを釣った模様。


初めてで40アップとは羨ましい、、これを機にバス釣りにどっぷりハマって行き、タックル、ルアー等で財産を


蝕まれて行く事だろう。w



インレットは彼らが陣取っているので、インレットの向こうに入らせてもらうが、、、、浅い、、、。


何かしら魚の波紋が見えるので色々投げてみるも無反応。


対岸に人がいなくなったので入るも、油が浮いてて一瞬でラインがギッシュに、、、。



これ以上減水しない事を祈りつつ近くの池に移動。


ここは貸切。


インレット正面をスローに探るも無反応。


池の角、ストラクチャーと中年らしくじっくりレロレロと舐めまわすも不感症の様な無反応。



ルアーがいけないのかな?と、ボケワームからジャバロンに変更。


オーバーハング2投目、、「コン」と小さいアタリ。



ラインに聞いてみると、ん?、、、んん??



こちらに向かってくるスペースはほとんど無いのに巻いてみてもテンションが無い。


気づいたらスッゲー横に走られてる。


おっしゃー、、何とか40アップゲトー。


ネストの時に散々釣られたのか、口周りの傷が半端ないアフター臭い奴。
写真 2016-05-21 1 05 32


この魚を釣った衝撃でジャバロン死亡。


やばい、、ジャバロンの在庫が無くなってきた。


もっかい生産してくれねーかな、、、