2012-09-11 16:04 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
さて、、先ほどの続きです。




雷魚なんか食って来たんで今後が怖い、、、、また食ってきたらどーしよ、、、



日も完全に昇って、アタリも少し遠のいた。



沖のウィードにキャロを落として引いてると「コン、、」



お、アタッた、、、、



ラインがゆっくり出て行く、、、、



フッキングするとズッシリ!!




ま、まさか、、、また雷魚か?



ぐぅう、、、こ、この引きはさっきの雷魚よりヤバい、、、



グリップを左の脇に挟んで突っ込みに耐える!!



クッ!!た、た、たまらんですわ!!



お!魚が見えてきたぁ!!
























太!!
Σ(゚д゚;)



こ、こ、これは絶対に獲りたい!!か、神様!!お願いッ!!



一人で「頼むっ!頼むっ!!」と言いながらランディング成功!!



やった、、、こ、これは陸に戻って計測しなければ、、、




下あご掴んで必死に戻る、、、(((( ;°Д°))))




メジャーに乗せると、、、うっ!!幅がギリギリだ!!






























57センチ!!!嬉しい!!

凄い体しとる、、、まず体高がハンパねぇ、、、

こないだ釣った52と比べても全然違う、、、これでもデカイと思ったのに、、

(↑画像は前回カヤックで釣った52です)




お腹もやべー、、、魚が下にズレない様に付けたポッチにめり込んでる。



尻尾短いけど根元まで肉が付いてる感じだ!!素晴らしい!!!



これは重さが凄そうだ、、、さて、、、安物のスケールだけど、、、

















これ以上量れない!!!


4キロぶっちぎり!!どうやってもこれ以上下にいかないんす、、、



なんで俺はこんなスケールしか持って無いんだ、、orz


まさか、、こんな俺に4キロ越えフィッシュが釣れてしまうなんて夢にも思わず、、、 orz



ええ~?安物のスケールだから信用ないんじゃね??


って思ってる人が居ると思います。


だって俺も信用度薄かったもん、、、、


だから今日、自宅の扇風機をスケールで量ってから、扇風機を持った状態と持って無い


状態の体重を量ってみたら、、、、、












寸分の狂いも無い!!

ちなにみ扇風機は3700gでした。




計測した時の動画も有りますが、ポイントがバレてしまうのでココを知っている人だけに



動画を公開しました。




しかし北の魚は口が小さいけど、それでもデカく感じる、、



あまりにテンパってたので写真これしか撮ってねぇ、、、



しかも貸し切りだったので誰も写真撮ってくれる人居ないし、、、



それでも心は現在もウッキウキ、、、。w



おっと、、、さらなる魚を求めて再度立ち込む、、、



またまたヒット!!









コイツも凄い引き、、、最後まで抵抗しまくった40アップ


もはや計測するのもメンドクサイサイズになった、、、贅沢!!



まだまだ出来るけど、夕マズメに備えて寝る。



3時半に起きて飯食って再開。



調査ポイントは先行者が居て不発!!



朝のポイントに戻る!!



しかし着いたら風びゅーびゅーのザブンザブン、、、なんてこった、、



ザブンザブンの中やってみるけどバイト無ぇ、、、



暗くなって風が収まった頃にやっと30有る無し追加、、、


朝の爆発力は既に無い様だ、、、残念。



最後に初めのポイントに戻ったが、キャロ大遠投着水ポイント放置でショートバイトのみで



終了。



結果は57  40アップ×3   20~35×9 でした~。



ああ、、あの魚もっと写真撮っとけば良かった、、、ホント後悔、、、orz