2012-02-19 01:01 | カテゴリ:小ネタ
なんとなくブログをアップしたくなったので、アップしますw


でもはっきり言って身内ネタなんで、、、適当に読んで下さい。w



今日はchamaさんと釣具屋でお会いした後、ファミレスにて釣り談話。


色々な話をして楽しかったっす!!


他にも、、、、衝撃的な、、、話も、、、ww




書くに書けねえぜ!!




しかしchamaさんいい人です。


まだ慣れてないし年上だし僕よりデカイので余りはっちゃけた話し方が出来ないのですが、、、、


これから良きお付き合いの程宜しくお願いいたします。m(_ _ )m


慣れてきて生意気言ったら遠慮なく頭からかぶりついて下さい。w




で!




僕らにはローカルルールがあります、、、、




春になると浜に並んで立ち込んでおります。



良き友人でもあり、良きライバルでもあります。



まあ正直一番デカイのを釣りたい、、、もしくは数を釣りたい、、、、、



各々がそんな気持ちを持ってやっていると解釈しております。



何とかこいつらに勝ちたい!!



そんな時はこれです、、、、





例えばルアーが根がかり、、、固いウィードの固まりに引っかかった、、、ゴミ袋がヒットした、、、



ええ、タイムロスです。



それらの処理をしている間にも隣のアイツや向こうのアイツは魚をヒットさせるかも知れない!!




ここで一言!!

































「喰った!!」





すると周りの仲間が、、、



「マジすか!?」





そしてさらに、その引っかかったウィードやゴミ袋をあたかも魚が掛かったかの様に引いて


来るんです!!


そうすると彼らの動きは完全に止まり、下手をすればこちらまで歩いて来る事でしょう。



そうなれば僕らの中では「勝ち」ですw



何の勝負か判らないけど、、、勝ちなんです。



ちなみにジャッジが厳しくなると振り向いただけで「負け」になります、、、意味不明ですが、、w



だからといって、やりすぎると本当に食っても誰も振り向いてくれなくなります、、、、



12月に茶坊主君が僕の隣で、アタリ→ヒット→バラシまでやりましたが、その一部始終を一度も


僕に見られる事無く終わりました。ww



また今年の春もこの戦いが始まると思うと、夜も寝られません。



さらに!



ハイシーズンになると生意気にもバスボートなる物に乗り始めます。



バスボートいいですね、、最高です。



しかし!!



エレキを踏んでる人がやはり釣果がいいです。



先にポイントを撃てますからね!!



だから僕らは釣果がかたよらない様に、バックシートの人が撃ち易い様にポジションを


変えてあげて先においしい所を撃たしてあげたり、エレキを踏むのを交代したりします。


思いやりのバスフィッシングです、、、涙が出ますね。・°・(ノД`)・°・








だがしかし!!






俺の方が釣果がいいけど!!どうしてもそこだけは先に撃ちたい!!!



でも、バックシートから彼の頭の上を飛び越して投げるなんて出来ない!!



そんな時それらの行為が許される言葉が我々にはあります。



























「 貪欲キャスト!!」





この一声があれば後ろから投げられようが、釣られようが、やられた側は文句を言えません!!w



言えないんです!!



さらには、、、、




「僕らも皆も大好き~♪ 貪欲キャス~トォー♫」




と、フォローで歌を入れる事によって、やられた側を癒してあげる事も大切です。



大体、1釣行に4.5回は歌っております。




もし!!この先一緒に行かれるかも知れない物好きな方!!



ご了承願います。m(u_u)m





下らな過ぎるブログですいませんでした、、、(汗