2017-04-25 23:16 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
春の琵琶湖を堪能すべく行って来ました湖東〜湖西〜湖北へ。


嫁が早く行っても良いよと言ってくれたので丸二日琵琶湖に居れる!!



夜11時出発。


とりあえず東岸から、、開拓の為に初日は捨てる。


こういう地道な作業がきっと次に繋がるはずだ。


東岸一箇所目、、、


風すげー、、そして何も起こらん。


撃ちたい所に行こうとしたら、ネットを持った若いバサーがズザザザ!!!っと降りてきて


ここは俺の場所と言わんばかりに占拠されてしまったww


そこまで撃ちたいのならさぞ熱いポイントかとしばらく釣りしながら見てたら釣れてない。


まあ良いポイントなんだろうと心に留めておいて移動。


二箇所目。


思い当たる場所があるので行ってみる。


目的地に着く前に良い感じの所が、、


とりあえずデス6を撃ってみると数投で「デュン!!」


ぬおっ!当たった!!


もう一回、、、あかん。


もう一回、、、「ドン!」



来た!嬉しい!!


しかし軽い、、、バレた??


あ、付いてたw


とりあえずコバッチゲット。
写真 2017-04-23 2 12 46


さらに子バスがヒットしたがバレ。


アタリ無くなったので目的のポイントまで歩く、、、あそこで釣れるなら期待出来るはず、、


































何もおらんかったよw




戻るついでにさっきの子バスポイントでもう一回キャスト。


ドン!!お、これはでかいかも!?


寄せた所で手前の刈アシに引っかかってあえなくバレ。


でも良い所発見出来てよかった。


さらに移動。


あ、もう明るくなってきた、、、


ポイント到着


水が汚い。


何も起こらず、、、、


さらに移動。


今年初のキャロを投入。



が、まだ我のアンタレスDCは出番無し!


何故なら今巻いてあるラインが勿体無いからだっ!!貧乏故致し方無い事、、


そして何も起こらん、、、


仮眠。


昼過ぎに起きて東岸調査。


こっちの方がスポーン早そうだから、明るいうちに色々見ておこうとポイント幾つか見たが田んぼの水で汚い所だらけ。



人は居るけど魚は居ない的な感じ。


夕方まで竿は振らずに色々歩き回って疲れた。


暗くなるまでコンビニで休憩。


暗くなった所で昨日の子バスポイントへ、、、


濁り入っててバイト無し。


ならばこっちの方はどうだ?とてくてく歩いてると良い感じのアシがポツポツ


デス6にバイト3回


一回持っていったけど明らかに小さい、、、


よし、本格的に魚を獲りに行こう。


し、しかし東岸から西岸のなんと遠い事よ、、、


湖北はとりあえずすっ飛ばして湖西へ。


去年見つけたポイントと、釣れたポイントを交えて回ってみる。


とりあえず一箇所で40アップ
写真 2017-04-24 0 58 58

続ないし人が増えたので移動。



数箇所回ったが全くの無!!


どれか春っぽい感じの場所に当たると思ったが甘くなかった!!


朝まずめ、、キャロ、、、何も起こらん。


夕まずめをどこにするか悩みながら仮眠、


話が逸れますが、仮眠は人気の内湖の駐車場で寝た。


そして夢で会社のパイセンとどこやらで釣りをしていた。


するとパイセンがデカイ魚を釣った。


見るとオニオコゼを課金して強化した様なトゲットゲの魚!!!


パイセンがその魚を触ろうとしたので

「ダメです!!絶対毒ありますよそれ!!とりあえず車からペンチ持って来ますので!」


と車に取りに行って戻る時にふと見ると、魚を触ろうとしてる小さい女の子が!!


あーーーーーっ!!子供が!!!」


と、自分の寝言で目が覚めると近くに人が、、


窓空いてたしめっちゃデカイ声だったのでデラハズカシ〜www


話は戻って夕まずめ。


期待してたポイントは全てブッ潰れたのでとりあえず的な場所へ移動。


絶対人が居るかと思いきや貸切。


北風強風にて立ち込むのが困難だがとりあえずキャロ、、、


沖のブレイク狙い。


マイゴールドボールに波がアタックしてくるのを我慢してのキャロなのに全くの無、、酷い。泣


マンメイド狙いに変更。


タイトにキャロを通す、、、


あれ、、ここのボトムこんなにゴツゴツしてたんだぁ、、、


ゴツゴツしてんなぁ、、、

うんゴツゴツしてる、、、





































知らん間に釣れてたよwwww
写真 2017-04-24 17 45 15

35センチ位だけど今年初のキャロフィッシュ!長時間バイトなかったから嬉しすぎる!!



まだおるかな?


今度は角度を変えて、、、


「コン、、」


今度はしっかりラインに聞いて、、、
hqdefault.jpg


フッキング!乗った!


あ、良いサイズかも〜♪



浜にずり上げて、、、



うれし〜!細いけど50.5センチ2180g


やっと良いの釣れた〜!
写真 2017-04-24 17 54 21


2匹ともプリだしとりあえずほっとした。


アタリ無くなったので移動。


40アップ釣れたポイント再度イン。


ノーバイト!!予想外!!



更に何箇所か回るも全く反応無し、、、


ラストは湖北!!!


うっ!凄まじい湖流!!!ここでこんなに流れが早いのは初めてだ。


湖北二箇所目


背後の山を気で探ると、馬鹿デカイ気を持った奴らがゴロゴロしてやがる、、、


変わって湖面をスカウターで探ると戦闘力ゼロ、、、ゴミめ。


それでも背後の動物の気配に怯えながらもキャストを続ける、、、









ただの水溜りかな???


全く生命感を感じず心折られ帰路に着きました。


しかし北の春は難しい!!


場所をズラし、時間をズラし、新規ポイントを探し、色々やってるけどなかなか結果が出ませんわ〜。


とにかく北の春のタイミングが掴めない。


行ける日が限られる中で模索し続けるしかないな〜


次はGW明け、、、もうネストガッツリなんだろうなぁ、、プリが獲りたい。

2017-04-05 14:46 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行ってきました春が深まって来た?琵琶湖へ、、、


不安でイッパイな気持ちを抱きつつ、湖北到着夜10時


前回サクッと4キロが釣れた場所。


ニゴイがボイルしてる、、、ベイトは居る模様。


が、ジグヘッドにニゴイバイト数回


移動。


漁港でも無いのに、真冬でも子バスが釣れるポイント。


デス6ノーシンカー1投目、「ガガッ!」とバイトがあるも持っていかず、、、


ジグヘッドに替えてもつまみ食い程度のみ。


少し粘ったが釣れんので移動。


冬の延長で魚釣れんかなと寄ったポイント。


春にも入ってくるのは間違い無いだろうけど、どうだろう。


15分程ブレイク沿いを撃つもノー


ドシャローにデス6を流すとツンツンとアタリが。


小さいのか?


もう一度ブレイク沿いへ、、、



「ドフッ!」


来た!フッキングすると結構大きそうだ。


無事キャッチ


幸先良い50センチ2280g
写真 2017-04-04 2 05 50


もしかしたら数匹もしくはペアで入って来て無いかと続けて撃つがノー。


流すラインを変えてやるとバイト!!


ぐうっ!!こ、これはでかい!!!


やべー!キタコレスーパービッグ!!


と魚が見えたが、、「んんんん????」


くそデッケーナマズwwww


しかも色が気持ちわりー、、、
写真 2017-04-04 2 22 48

フック外す時、変な声出しながらきりもみ回転するので尚更気持ちわりーw


もうおらんだろうかと思ったらブレイク沿いでボイル


またナマズだろうと思ったがとりあえずキャスト


「ドン!」数投目でバイト!


これもデカイ!!てかナマズなんじゃね?


むう!これは太いバス!!


ハァハァ言いながら無事キャッチ。


めっちゃぶりぶりの55センチゲッツ!!

重さは3710g!!満足の1匹
写真 2017-04-04 2 41 28
写真 2017-04-04 2 40 02
写真 2017-04-04 2 40 56


これが釣れたらボイル無くなったので移動。


冬も釣れたけど春もぼちぼち釣れたよ的なポイントイン。


ニゴイ達が狂ったようにボイルしてる


ジグヘッドにニゴイバイト数回、、


完全にニゴイに占拠されておる、、


明るくなるまで粘ったがバスのアタリは皆無。


夕方3時まで仮眠。



さて、、どうするか、、


思い切って大移動。


春に有名な湖東ポイントイン。


人はまばら


バイブ中心に攻めるもノーバイト


ここまで来て春を感じられないとは、、、一体何処に行けば、、


湖西南部ポイントイン


人は3人


何も無い、、他のバサーにも何も無い


冬ポイントだけど、4月も少し釣れる的なポイントイン。


何も無い、、ニゴイのボイルはたまにある程度。


さて、、どうするか、、、


絶対ここは春的なポイントイン。


先行者2人



魚の付き場は割と把握してるつもりなのでテンポよくチェック。



アシが少し飛び出てるラインを通すと「ギュギュギュー」と持ってった。


なかなかの重さ


やっと獲れた、、、写真では分かりづらいけど結構イカツイバス!!


真上からの写真しか撮ってなくて細く見えるけど厚みは凄いです。

今回3本目の50アップ
写真 2017-04-04 21 46 19

写真 2017-04-04 21 47 19


とまあここまで割といい感じに見えますけど、次に繋がるポイントで釣れてないので結構焦っております。


3月が寒かったせいか水温が低く、行ったポイントに春を感じられません。


何とかここで!!と言うポイントを数箇所回ってみたものの、なんの収穫も無し。


結局夜中の2時近くまで湖西〜湖北を巡ってノーバイト


収穫と言えば、ロックエリアでのネコリグは根がかり回避率が高いと言う事くらい。


ただ、アクションはこれで良いのか?これで釣れるのか??と苦手故にアクションに自信が持てませんw


そして次は4月下旬か、、、一体どこに行けば良いのやら全くイメージが湧きませんわ。


とりあえず何ヶ月も前から考えていたポイントに博打で入ってみます。

2017-03-25 18:29 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました春の琵琶湖は湖北〜湖西。



嫁が早く出てもええよと神様かよ!!



お言葉に甘えて湖北到着夜中の12時



まずは2月に入りたかったけど、大雪で入れなかったポイントを調査。



むう!?ボイルしてる、、、



岸から近い所のボイルはニゴイだな、、、


しかし沖のボイルはバスっぽい


開始15分早々にヒット!!


良いサイズ、、、、ライトで確認するとでかい!!



うは!パンパン!!

写真 2017-03-23 0 34 38
写真 2017-03-25 18 18 57


メジャーが平らに置けないけど、手で平らにした状態で57センチ位。
写真 2017-03-23 0 36 15


ウェイトは、、、デジスケに掛けると3.99と4.00を行ったり来たり!!


4で止まれ!!!


願い叶って奇跡の4キロジャッソ!!!www
写真 2017-03-23 0 37 07


もう計り直しはしないw


しかしいきなりこんなん釣れてしまった、、、でも序盤で良いのが釣れると後が苦労する今までの経験。



アタリ無くなったので移動。



湖北二箇所目



全くの無。



湖北三箇所目


ここはビーカーさんにこの辺釣れるよと教えたら、間違えて全然違う所に入った挙句ロクマルを釣ってしまった


ポイントw


ビーカーさんポイントを借りるぜぇ!!


時間は朝の4時


ボイルしてる!!


ここも手前のはニゴイだけど沖はバスのボイル。


開始30分でヒット!!!


乗ったけど、さっきライントラブルでドラグをゆるゆるにしてたの忘れてて締めてる最中にバレ、、泣


更に浜をランガンして合わせそこね二回、、、未熟過ぎてワロス。



どうやら今回はアタリ日の模様。


明るくなってアタリもボイルも無くなったので夕方まで爆睡。



夕まずめ前に二箇所ほど新規開拓でチェック。



異常無し。


冬に良かった夕まずめポイントイン。


雪代ガンガン入ってる、、白濁り凄い。



そりゃまだ山には雪残ってるしねぇ
写真 2017-03-24 14 03 15




氷魚沢山居るかと思いきや、カイツブリもニゴイも何も居ない感じ。



少し移動して前々から覗いて見たかったポイント調査。


お、こんな風になっておったのか、、


春深まったら良さげ。


試しにジグヘッド撃ってみる。


数投で根がかり、、ゴロタ凄い。


なかなか外れないのでラインを手で引っ張る


モソッと外れた、、、あれ、また引っかかった。


と思ったらラインが走り出した!!ググーっとテンションかかったと思ったら外れた、、、


ジグヘッド回収して見ると、根がかりのせいで針先潰れてる、、、これでは刺さらん。


でも思わぬ収穫だった、また明日覗いてみるか。


湖西まで南下。


春ポイントを覗くがまだ無。


春ポイント二箇所目


バイト無し、、、魚は絶対居るのに。


スピニングに変えるとやっとこさヒット。


しかしランディング寸前でジャンプされ無念のバラし。


なかなか2匹目が獲れない。



更に攻め続けるとヒット。


くっ!釣れたけどちいせーwww
写真 2017-03-23 20 48 29


しかしなんだ、、思いの外どこも反応合って良い感じ。


今回の釣果は安泰のかおりがするぜ。


と、思ったらここからが地獄の始まり。


雨が降ってきて気温も急降下


本命ポイント爆風と生命感の無さに萎え


湖北へ北上しながらピンを撃つもノー


朝まずめ湖北にてノー


きっと夕方には良い感じになってるはずさ、、と夕方まで仮眠。


起きたら爆風、湖面はうさぎ飛びまくり。


夕まずめ湖西でやっと掛けたと思ったら極太ディルドーなニゴイ。


根がかりから掛けたポイントも無。


バラした春ポイントは「クン、、、」とやる気の無い甘噛みバイト二回のみ。


突然の食いの渋さに迷走。


何処行きゃ釣れるとベイトの気配ムンムンの湖北イン。


ネコソギで探るもフックを違うメーカーの物に替えたせいか、ウェイトシール貼ってないのに


サスペンドのち超スローシンキングに大変身してしまい、このロックなエリアでは恐ろしくて引けん。w


そして最後の望みを4キロ釣れたポイントに掛ける!!


時間も同じ時間帯!!


ボイルしてる!!


でも全部ニゴイ!!w


そして、、、何事も無く、、、終わった、、、orz



やっぱ春は暖かい日がいいわ、、、アラレ降ったり冬と変わらんかったよ、、泣




あ、そうそう、このダイソーで買ったs字の金具がウェイトを測る時に吐血しそうな程使いやすかったのでオススメです。
写真 2017-03-24 14 50 43

最初から付いてるフックは何故こんなに小さくて使いづらいのが謎ですわ。


次は4月、、、、何処に行けば良いやら、、、
(=゚ω゚)

2017-03-11 15:33 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました、早春の琵琶湖。


しかし喉の調子が悪い、、、スターウォーズのグリーヴァス将軍より咳き込んでます。



出発は遅く一発目の湖北ポイント到着夜中の12時



異常無し


湖西まで南下


二箇所目、春のポイント、、、


異常無し、まだ早かった。


三箇所目


出れば大体ハイウェイトのピン。


異常無し、、と思ったら沖でボイル一回。


メインのポイントに入る時間が迫ってるので粘る予定ではなかったが、後10投くらいしてみる。


「ドン!」


来たっ!スラッグ取ってフッキング!!


ぐあっ!!またもや左親指の付け根がクラッチレバーに当たってスプール花びら大回転!!


中途半端なフッキングに加えバックラ!!



と、とりあえず巻かなければ!!と、ずっしりした重みが一瞬乗っただけで外れた、、、泣


何という初歩的ミス、、自分を殴りたい、、でも殴らない。



数投したが無反応、、、悔しい。


四箇所目


すげーザブザブ、、、釣れそう。


しかし風強すぎで風向きも悪い。


あそこのブレイクに届かせたいが、立ち込めるだろうか、、、


マサイ族並みのジャンプを繰り出しながらジグヘッドキャスト



しかし立ち込んで分かる水温の高さ、、、昨日は雪だったはずだがなんでだ。


と、開始30分ほどでヒット!!



ファイト中も高波が幾度と無く襲って来るのでジャンプしながらのロッドワーク。


ジャンプがいけなかったのか、無念のバラし、、、


更に1時間後にヒット。



今度はしっかりキャッチ成功。


うーん、、小さい。
40有る無し
写真 2017-03-10 2 29 51


雨と風の中頑張ってるとキタコレでっかいやつ!!


絶対バラさない様にロッドを綺麗に曲げる事に集中集中!!!


おほっ!綺麗に曲がってるぜ俺のロッド!!とロッド見てたら突然ロッドがまっすぐになったよwwww


こ、これは堪える、、、



頑張って朝の7時までジャンプしながらネコソギ、ジグヘッド、スコーンで攻めるもノーバイト。


更にはウェーダー内に高波からウェーダー内に浸水。


ウェーダーに付いてるフロントのポケット内部もベッタベタ。


あ、車に戻ってiPhone見たら、防水ケースのレンズが曇ってる、、外して拭く、、漏れてるのか?



仮眠して昼の三時起床。



夕まずめの明るい内は違う冬ポイントへ。



開始30分ほどでヒット!


なかなかの引き、、、


お、パンパン君ゲッツ!!


49センチで2610gのクォリティヒッス!!
写真 2017-03-10 16 52 05
写真 2017-03-10 16 53 00


あかん、、ケース内のレンズが曇って風俗誌よりぼやけるw



追加を期待したが暗くなってもノーバイト。


移動。


昨日無念のクラッチレバークラッシュポイント。


鉄板のデス6ノーシンカーをスローに、、、


今日はおらんのか?


と、ブレイク沿いの障害物に少し引っかかって外れた瞬間に「クン!」


居る!


食いきらない、、、止めずにひたすらゆっくり引いてくると「ドン!!」


来た!クラッチレバーに干渉しない様にフッキング。


乗った、重い。


ランディング成功!昨日の悪夢が消えていくコンディションのバスゲッツ。

うっ!曇って上手く撮影できぬ!!


もうカバーを外して撮影。


55センチ 3610g
写真 2017-03-10 19 44 24
写真 2017-03-10 19 41 56


だいぶ余裕が出来たので春のポイントを覗きに、、、


ここでトラブル発生。


カバーのレンズを拭いていると、何と本体のレンズ内部にも水滴が!!


これでは撮影不可だし、携帯壊れそう。


ネットで対策を調べたら、レンズを熱くしてやればいいとの事だったので、車のジュースホルダーにiPhone置いて


暖房全開。


超絶熱くしてやったせいか完全に水滴を除去出来た。


しかしこんな状態でもスクショ撮れるのねw
写真 2017-03-10 22 14 00


そして春のポイントノーバイト、、やはりまだ早かった。



昨日のザブザブポイントに移動。


雨は降ってるけど昨日とは違い凪。


厳しそう、、、



ベイトっ気ないけどとりあえずやる


開始1時間ほどで待望のヒット。


うーん、、、サイズ伸びない40アップ
写真 2017-03-11 0 00 54


昨日バラした級の奴がかからんかと粘るもノーバイト、、


すっかり日付変わってしまったので帰りながら撃つか。


一箇所目、ノーバイト。


もうここが最後かな、、、2時近いよ。


デス6を10投程したが何もない、、、居ないっぽいなぁ


もう帰ろうかと思った矢先に「コッ!」


居るじゃん!帰れん!!!


同じラインをひたすら流すと「コッ!」とラインが走る。


すっぽ抜け!デス6がワッキーになって帰還。


更に次のキャストでも食ったがすっぽ抜け!小さいのか?


そこからしばらくバイト無し、、、絶対居るはずなんだが、、、


でも粘った甲斐あってやっとヒット!!


む?大きくない、、、


ずり上げると30後半、、いい体してるけど、お前の為に俺はここで40分もwwww
写真 2017-03-11 2 38 15


すっかり遅くなって体もグッタリ、、でも楽しかった。



次の琵琶湖では取りこぼし無くさないと、、、毎年同じ様なミスばっかして成長しとらんすわw


そして帰宅してiPhoneにシャワーをかけたら防水ケース、防水しとらんかったwww


流石に2年以上使うと劣化するのね、、。

2017-02-16 21:04 | カテゴリ:琵琶湖おかっぱり
行って来ました今年二回目の二泊三日琵琶湖釣行。

現在、このブログを書いている最中、俺以外家族全員胃腸風邪にて色々大変なのである程度簡潔に書きます。w
しかしあれですわ、、、

大潮に合わせて数ヶ月前から1月と2月に有給取って、あそこ行ってあそこも開拓してと色々考えて来たプランはまたもや大雪にてぶち壊されました。

とりあえず弟に借りたスコップ借りて深夜出撃。


今回は最後の日以外は暗くなってから始めて、明るくなる前に寒さと睡魔に耐え切れず仮眠のパターンでした。


雪のピークは過ぎたものの、道中はすごい雪。
写真 2017-02-13 0 12 40
湖北一箇所寄ってノーバイト。


入りたい所は雪かきで駐車スペースを作って入れるレベルではなかったので南下。


途中一箇所寄って51センチ2650gと48センチゲッツ
写真 2017-02-13 2 59 52
写真 2017-02-13 3 06 14


更に移動して40ウプ
写真 2017-02-13 5 57 48


次の日は48の2210
写真 2017-02-13 19 50 33
しかしここで今回1番でかいのをバラし、、、

ランディングは浜にずり上げようとしてたら、魚に夢中になりすぎて後ろの木にロッドが引っかかり、ラインもクチャ
クチャッ!!となってバレるとか、丸くなったフックをケースにしまってしまい、また再度使ってしまってバレるとか
明らかにでかい奴を三連続でバラしめちゃ凹みました、、(ll゚ω゚)


ああ、、あれはぜったい3キロ後半は確実だったのに、、、
更に日付またいで風呂へ。

露天風呂七百円で入れて最高でした。
写真 2017-02-14 12 19 16
写真 2017-02-14 12 20 08


そして魔の三連続バラしからやっと取れた50センチ2400g
写真 2017-02-15 0 06 28


更に頭でっかちな40後半。

寒さからか、iPhoneの防水ケースのレンズが曇って上手く撮影出来ず。
写真 2017-02-15 3 14 43
最終日


夕まずめ薄暗くなった時に狙い通りの場所にて56センチ2840g
写真 2017-02-15 17 57 51
ちきしょー、3キロ以上獲れねえ


あ、食ったベイト見えてる、、、グロいけどw
写真 2017-02-15 17 56 16


そして最後は40有る無し
写真 2017-02-15 19 36 42
結果、8匹

バラし4

すっぽ抜け4

ショートバイト10数回でした。

もっと上手かったり注意深かったら釣果上がってたのにまだまだ未熟ですわ。泣
それにしても楽しかった。

今年の冬琵琶湖はこれで終了。

写真 2017-02-15 23 35 17

モンスターは獲れなかったけど、感謝感謝です。

春に向けて色々準備しなければ!!